目次に戻る

main要素:HTML Living Standard各要素別メモ

概要

カテゴリー
配置できる場所
内容モデル
  • Flow content
  • 上記の配置できる場所の結果として、main要素子孫に含んではならない。
属性
HTML構文におけるタグの省略
  • 省略不可。
WAI-ARIA
  • デフォルトroleは、mainデフォルトroleは、role属性値に指定すべきでない。
  • デフォルトrole以外のroleは、指定不可。
視覚系ブラウザデフォルトとして期待されるCSS

  main {
    display: block;
    unicode-bidi: isolate;
  }
  
意味・用法

HTML文書の主要コンテンツ部分を表す。

私見・補足

ウェブサイトを運営しているなら、目安としては、ウェブサイト内のほぼ全ページに共通しているような部分(ページ冒頭のヘッダ部分、ページ末尾のフッタ部分、サイドバー部分、ナビゲーション部分、広告部分)などを除いた当該ページ固有のコンテンツ部分といったところだろう。

hidden属性を指定すれば、何個でも配置可能となったのだが。

hidden属性の指定によって現在において関連性のないものとなった部分が、主要コンテンツ部分といえるのだろうか。違和感がある。

main要素の中の一部分がそうなるというなら分かるが、main要素そのものが現在において関連性のないものとなったのなら、それはもはや主要コンテンツ部分ではなく、その部分をくくる要素の種類を変えるべきだろう。

form要素祖先にできるかどうかがアクセス可能な名前の有無にかかるというのは、よく分からない。form要素の内容の全部又は大部分が当該HTML文書の主要コンテンツ部分でありうるというのは、アクセス可能な名前の有無にかかわらないだろうに。