目次に戻る

optgroup要素:HTML Living Standard各要素別メモ

概要

カテゴリー
  • なし。
配置できる場所
内容モデル
属性
  • グローバル属性
  • label→グループ名を示すラベルテキストを指定。必須
  • disabledブーリアン属性。指定された場合は、子孫フォームコントロールがすべて無効になる(選択できなくなる)。この状態は、スクリプトを用いないと解除できない。
HTML構文におけるタグの省略
  • 終了タグ→一定条件で可。
WAI-ARIA
  • デフォルトroleは、groupデフォルトroleは、role属性値に指定すべきでない。
  • デフォルトrole以外のroleは、指定不可。
  • disabled属性が指定されてる場合は、aria-disabled属性は指定すべきではない。
意味・用法

共通のラベルを持つoption要素のグループを表す。

私見・補足

optgroup要素を多重に入れ子にできないことに不満な人もいるのではないかと思う。

disabledの状態のときのレンダリングについては、HTML Living Standardには明記がないようなのだが、HTML4.01仕様フォーム関連の規定では、ユーザーエージェントによるものとされていたので、それに基づいて実装しているブラウザが多いと思われる。

表示確認

select要素を参照。