目次に戻る

var要素:HTML Living Standard各要素別メモ

概要

カテゴリー
配置できる場所
内容モデル
属性
HTML構文におけるタグの省略
  • 省略不可。
WAI-ARIA
  • すべてのroleが指定可能。
視覚系ブラウザデフォルトとして期待されるCSS

  var {font-style: italic;}
  
意味・用法

数式やプログラミングコードなどにおける変数定数を表す識別子物理量を表す記号、関数パラメータ、又は、文章中でプレースホルダー的に使用される記号・単語などを表す。

私見・補足

典型例は数式やプログラミングコードにおける変数だが、それに限定されず、変わりうる何かを示す文字列であれば該当する。

さらには、変わりえない定数を表す記号に対しても、この要素を使ってよい。

表示確認

ソース

  <div>「<var>y</var>=3<var>x</var>」のグラフを作図した。</div>
  <div>円の面積は「<var>π</var><var>r</var><sup>2</sup>」で計算できる。</div>
  <div><code>if(<var>i</var> == 3){document.open();}</code></div>
  <div>「若者の<var>○○</var>離れ」→<var>○○</var>の部分に当てはまる可能性がある言葉をすべて列挙せよ。</div>
  
表示結果
y=3x」のグラフを作図した。
円の面積は「πr2」で計算できる。
if(i == 3){document.open();}
「若者の○○離れ」→○○の部分に当てはまる可能性がある言葉をすべて列挙せよ。